網戸張替えをするタイミング【経年劣化で柔軟性が無くなる】

MENU

業者に依頼する目的

網戸

数が多い時は業者がお勧め

ホームセンターには網戸専用のネットや、張替えに必要な道具が揃っているので「自分で張替えてみようか」と、考える人も少なくないでしょう。ただ、網戸1枚だけならまだしも、5枚10枚と家中の網戸を自分で張替えるとなると、体力も使い大変です。張替える数が多くなればなるほど、自分で網戸のネットを交換するのではなく、業者に依頼したほうが良いでしょう。女性や高齢者など力が弱い人だと、網戸を外して張替える場所まで持って移動するだけでも大きな労力を必要とします。網戸の張替えを行っている業者の中には、出張サービスを行っているところもあり、網戸を外すところから全て行ってくれるので安心です。体力や力があるという人であっても、張替えに必要なネットや道具を一から購入するとなると、やはり手間暇がかかります。そして網戸の張替えは十分なスペースが無ければ、ピンとキレイに張ることが難しく、家の中にこのようなスペースが取れないという場合も、業者に依頼したほうが良いでしょう。何となく業者に依頼すると高額な費用を請求されるのではと、金銭面が心配になる人も多いようですが、良心的な業者を選べば網戸1枚につき約2000円から4000円で済みます。自分でホームセンターに行きネットや道具を購入する費用や、手間暇を考えた場合、業者に依頼してもさほど高い金額とは感じないのではないでしょうか。手間暇がかからない、労力を必要としないというのはもちろん、業者に頼んだほうがネットがピンと張った美しい仕上がりになるというのが、何よりのメリットです。